インフルエンザ予防にアルコール消毒効果なし!?マスクや食べ物は?

インフルエンザ

お店や施設の入り口に置かれたアルコール消毒液。
「アルコール消毒はインフルエンザ予防に効果がない」と見たり聞いたりされたこともありますよね。

では、アルコール消毒は本当にインフルエンザ予防に効果はないのでしょうか。
もし、ないのならば効果的な予防法とは何なのでしょうか。

今回は、アルコール消毒のインフルエンザ予防の効果の有無を中心に予防法についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
  

インフルエンザの予防にアルコール消毒の効果はなし?

「アルコール消毒によるインフルエンザウィルスの除菌効果はない」という人もいますが、そんなことはありません。
アルコール消毒によるインフルエンザ予防には効果があります。

インフルエンザの感染経路には飛沫感染(ひまつかんせん)接触感染(せっしょくかんせん)があります。

飛沫感染とは、感染者がくしゃみや咳をして、多量のウィルスを含むたくさんのしぶき(飛沫)が周りに飛散し、別の人がそのウィルスを口や鼻から吸い込み感染することをさします。
接触感染とは、感染者がくしゃみや咳を手で押さえ、その手で周りの物にさわることでウィルスが付着し、別の人がその物に触ってウイルスが手について、その手で口や鼻を触り、粘膜から感染することをさします。

アルコール消毒は接触感染を予防するための方法です。

ですが、インフルエンザの感染経路は主に飛沫感染です。
そのため、接触感染予防のアルコール消毒は効果がないといわれることがありますが、接触感染もゼロではないので効果がないわけではありません。

飛沫が手指などに付着した場合は、アルコール消毒によりインフルエンザウイルスを殺すことができます。
アルコール消毒は、インフルエンザウイルスが持つエンベロープという脂質性の膜状構造を壊すことでウイルスを不活化させます。
エンベロープは脂質性で油に溶けやすい性質も持つため、アルコールや石鹸で簡単に壊せます。
そして、エンベロープを壊されたインフルエンザウイルスは感染力がなくなり無害になります。

インフルエンザ予防に効果的なのはマスク


アルコール消毒もインフルエンザ予防に効果がありますが、最も効果的な予防法は飛沫感染予防ができる「マスクの着用」です。

インフルエンザ流行の時期には、そもそも人混みを避け、保菌者に近づかないことが大切ですが、外出するときにはマスクを必ず着用するようにしましょう。

さらにマスクの着用は、正しい方法で行わなければ効果が発揮されません

スポンサーリンク

マスクの正しいつけ方はこちらの動画を参考にしてください。


ポイントは

  • うら・おもてを確認する
  • はりがねを上にする
  • マスクを顔にフィットさせる

ことでしたね。

マスクは、鼻からアゴまできちんと覆うことが大切です。
マスクは大きすぎても小さすぎても効果が半減してしまうので、自分の顔にフィットする適切なサイズのマスクを選びましょう。

インフルエンザ予防には食べ物は?

インフルエンザ予防に効果的な食べ物として、ヨーグルトが思い浮かぶ方もいらっしゃると思います。
中でも某メーカーの〇〇ヨーグルトは、小中学生を対象に行った検証結果によりインフルエンザ予防に効果的として話題になりましたね。

これは、ヨーグルトを食べることにより免疫力の向上が期待できるからです。

人の体には、インフルエンザウイルスと戦ってくれる免疫細胞「NK(ナチュラルキラー)細胞」がああります。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌をとることで、NK細胞が活性化し免疫力を高めてくれるのです。

ですが、免疫力を上げるためにヨーグルトだけを取っていれば安心ということではありません
体の免疫力をあげるためには、単一の食べ物をとることよりもバランスのとれた食事をとることの方が大切です。
バランスの取れた食事をとるためには、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル、さらには食物繊維やファイトケミカルを意識して食べましょう。

厚労省が実施する国民健康栄養調査によると日本人にはミネラルが不足しがちです。

私は、子どものミネラル不足の解消に下記の本を参考にして、ミネラル豊富なふりかけを作って家族で食べています。

子供も食べてくれるので重宝しますよ。

ぜひ、試してくださいね。

まとめ

今回は、インフルエンザ予防にはアルコール消毒は効果があるということをご紹介させていただきました。

ただ、もっとも効果的な予防法は、飛沫感染を防ぐためのマスクの着用です。
そして、インフルエンザウィルスに負けないために、バランスの取れた食事や十分な休息を取ることも大切です。

インフルエンザの予防に関してはこちらのページも参考になります。
政府広報オンライン

また、インフルエンザ予防には「あいうべ体操」も効果が証明されています。


こちらは簡単な口の体操ですので、負担なく続けられそうですね。

ぜひ、参考にしてください。

スポンサーリンク

コメント