福岡の嵐CMで話題の「宮地嶽神社」光の道2018年10月はいつ?

イベント情報

福岡県にあるパワースポット宮地嶽神社。

宮地嶽神社から一直線に夕日が沈む光景が「光の道」として話題になったのは、人気グループ嵐出演のJALのCMです。

「光の道」が見れるのは、毎年2月と10月の年に2回だけ。

今回は、2018年10月の見ごろや混雑状況などについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
  

「光の道」2018年10月の見ごろはいつ?

今秋の光の道ウィークは2018年10月13日(土)~28日(日)です。

毎年、10月初旬に宮地嶽神社ホームページにて、光の道の詳細が公表されますが、10月の詳細については掲載されていませんでしたので、宮地嶽神社に電話で直接お尋ねしました。

昨年2017年は、10月13日(金)から22日(日)まで「光の道ウィーク」として、光の道の見ごろとされていました。

今年は、昨年より一週間ほど長く「光の道ウィーク」が開催されるということですね。

「光の道」を見るには?混雑状況は?


(引用:宮地嶽神社ホームページ)

「光の道ウィーク」期間中は、かなり多くの参拝客が宮地嶽神社を訪れます。

今年2月の光の道ウィーク中は、交通規制が実施され、参道は15時に封鎖されました。

そのため、光の道を見るには、祈願特別席もしくは、一般観覧席を確保しなければなりません。

スポンサーリンク

祈願特別席は、宮地嶽神社に直接問い合わせのうえ、予約が必要です。
また、一般観覧席は前回同様、当日14時から整理券の配布が実施されます。

【祈願特別席】
料金:5000円
席数:120席限定
※要予約 0940-52-0016(宮地嶽神社)

【一般観覧席】
料金:無料
席:参道の階段(先着順)
※当日14時から整理券配布

年々、光の道の見物に訪れる参拝客は増え続けているようです。
当日はかなりの混雑が予想されるので、確実に席をゲットしたい場合は、事前予約にて特別席の確保がおすすめです。

ちなみに、こちらは平成29年(昨年)の光の道ウィークの広告です。↓

まとめ

今回は、2018年10月の宮地嶽神社の「光の道」の開催時期や混雑状況についてご紹介させていただきました。

今年は10月13日(土)~28日(日)に「光の道ウィーク」が開催され、「光の道」が見ごろを迎えます。

光の道ウィーク開催中は、毎年混雑し、交通規制が実施されるほか、参道も封鎖されます。

確実に光の道を見るには、祈願特別席と一般観覧席どちらかを確保する必要があります。

ぜひ、席を確保して年に二度しか見れない光の道を堪能してください。

宮地嶽神社ホームページはこちら→http://www.miyajidake.or.jp/

スポンサーリンク

コメント