アンパンマンミュージアム福岡年間パス!2018年11月販売開始!

イベント情報

昨年は、2017年11月1日より発売されたアンパンマンミュージアム福岡の年間パスポート。

今年も同時期に年パスが発売されるのでしょうか。
詳細を調べてみましたので、ご紹介させていただきます。

アンパンマンミュージアム福岡の年間パスポート

2018年もアンパンマンミュージアム福岡の年間パスが11月より販売されます。

販売期間:2018年11月1日(木)~2019年1月14日(月・祝)
販売枚数:10,000枚
価格:3,500円(税込み)
対象者:こども(1歳以上小学生以下)
※申し込み数が販売枚数に達し次第、販売終了です。
※こどもと同時購入の場合のみ、大人も購入できます。

年間パスポートの販売条件は毎年ほぼ同じです。
ちなみに、年パスには顔写真が入るため、代理購入は不可です。

アンパンマンミュージアムのフリーパスを購入する際の注意点は、年間パスがミュージアム入場後の販売になるため、当日入場料(1,500円)が必要なことです。

そして、販売期間については1月の中旬まで販売予定となっていますが、前回、前々回ともに販売期間前(1月)に販売終了してしまいました。
そのため、今年も販売期間前に売り切れてしまう可能性が高いため、年間パスポートを購入予定の方は早めに購入されることをおすすめします。

年パスのプレゼント特典は、昨年同様非売品のオリジナルストラップオリジナルネームタグです。

スポンサーリンク

ちなみに、昨年のアンパンマンミュージアム内の店舗で使える年間パスポートの特典は次の通りでした。

(引用:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール公式HPより)
例えば、店舗利用者には、オリジナルステッカーやミニドリンク、ポストカードなど様々なグッズのプレゼントがありました。

昨年に引き続き、今年も年パスを購入される方には、一般販売に先駆けて、更新受付期間が設けられています。
昨年の更新期間は2018年10月19日(金)から10月31日(水)(12時~17時)です。

更新者のパスポートの有効期限は、現在お持ちのパスポート有効期限から1年です。
つまり、お持ちのパスポートの有効期限前に更新手続きを行っても、有効期限が短くなるわけではありません。

そのため、今年も年パスを購入希望の場合は、更新期間中に手続きを行ったほうが、当日の入場料1,500円も不要ですのでお得ということになりますね。

また、一般販売直後はパスポート窓口が混雑するため、更新期間中に手続きした方がスムーズに購入できます。

まとめ

今回は、アンパンマンミュージアム福岡の今年の年パス情報について、ご紹介させていただきました。
今年も、昨年同様に11月1日から1万枚限定で販売されます。

フリーパス購入は入場後に可能であるため、当日券(1,500円)を購入しなければなりません。

また、年パスはこどものためのチケットとなりますので、大人は子供と一緒でないと購入できません。
アンパンマンミュージアムの年パスには、以上のように注意点がありますので、よく考えて購入してくださいね。

スポンサーリンク

コメント