福岡の食べ物で有名なもの5選!おすすめの焼き鳥居酒屋もご紹介

観光名所

福岡に来たら食べたい名物といえば「ラーメン」が思い浮かびますが、福岡にはほかにもおいしい食べ物がたくさんあります。

今回は、福岡在住歴30数年の私が、特におすすめしたい福岡の食べ物で有名なもの5選をご紹介させていただきます。
そして、一度は立ち寄りたい焼き鳥の居酒屋さんもご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

福岡の食べ物で有名なもの5選

福岡の食べ物で有名で美味しいものといえば

  1. 焼き鳥
  2. 水炊き
  3. 親子丼
  4. もつ鍋
  5. ごまさば

です。

福岡といえば、「鶏」が美味しいので、焼き鳥、水炊き、親子丼など鶏料理のお店はいろいろあります。
焼き鳥屋さんは、次項で詳しくご紹介しますが、水炊きといえば「水炊き 長野(食べログ)」、親子丼といえば「新三浦(食べログ)」がおすすめです。

また、「もつ鍋」も福岡の名物ですね。
もつ鍋は、お店によって様々な味が楽しめますが、私のおすすめはみそベースのもつ鍋です。
みそベースのもつ鍋は、トンコツラーメンのような味わいでやみつきになりますよ!
おおやま(食べログ)」さんでは、みそベースのおいしいもつ鍋がいただけます。

福岡は、新鮮なお魚がとれるので「お刺身」も美味しいです。
なかでも、「ごまさば」というサバをゴマであえて醤油や薬味をかけて食べるお刺身は、福岡ならではの一品です。

福岡で穴場のおすすめの居酒屋さんは「まるごと海」さんです。
大濠公園駅から徒歩15分ほどの海辺にある居酒屋さんで、新鮮で美味しい刺し盛りや天ぷらなどをお手頃価格でいただけます。

福岡の中心街にある居酒屋さんといえば「磯ぎよし」さんがおすすめ。
こちらはおしゃれな雰囲気のお店なので、デートにもいいですよ。

また、博多駅に隣接する「しらすくじら」さんは、リーズナブルで入りやすいお店です。
新鮮な刺身や天ぷらのほか、ランチには海鮮丼もいただけます。

スポンサーリンク

福岡名物「焼き鳥」


福岡の名物といえば、まずは「焼き鳥」です。
福岡の街中を歩いていれば、焼き鳥屋さんをあちこちで見かけます。

福岡県民にとって、焼き鳥の中でも特に親しみがあるのは「とりかわ」です。
とりかわは、お店によってパリパリしたものから柔らかい食感のものがあります。
味付けはほとんど、甘辛いたれです。

また、福岡の焼き鳥といえば「キャベツ」が添えられてくるのも大きな特徴です。

福岡でおすすめの焼き鳥居酒屋

私は、福岡の焼き鳥屋さんは10件以上行ったことがありますが、中でもおすすめの焼き鳥居酒屋さんは

  • かわ屋
  • やきとり にくしん
  • やきとり 弥七

です。

かわ屋」さんは、その名の通り「とりかわ」が名物のお店で、店内に山積みにされたとりかわは圧巻です。
ここに行けば、ついつい10本くらいは、とりかわ食べてしまいます。
予約必須のお店ですので、注意してくださいね。

続いて「やきとり にくしん」さんは、天神から地下鉄で2駅の大濠公園駅近くにある居酒屋さんです。
こちらも、いつもサラリーマンでにぎわいを見せる人気のお店です。
といっても、天神駅から離れているため、知る人ぞ知る焼き鳥屋さんです。

こちらの焼き鳥は、一本一本が大きく食べ応えがあるのが特徴です。
こちらも、予約必須のお店ですので、ご注意ください。

最後にご紹介するのは、「やきとり 弥七」さんです。
こちらは、デートにも使えるおしゃれな雰囲気のお店です。

弥七さんでは、定番のとりかわのほか、エンドウ豆の串焼きやもつ鍋など様々なメニューがいただけます。

それもそのはず、こちらは福岡では有名な「焼き鳥 八兵衛」さんで修業を積んだ方がオープンされたお店なのです。
八兵衛さんでもいただけるエンドウ豆のもつ鍋ですが、私個人的には弥七さんは、八兵衛さんより種類が豊富でひと串ひと串が美味しいです。

デザートのゴマプリンも美味しいので、ぜひ立ち寄ってみてください。
こちらも人気店なので、予約を忘れないでくださいね。

まとめ

今回は、福岡の食べ物で有名なもの5選をご紹介させていただきました。

福岡は、焼き鳥、親子丼、もつ鍋などなど美味しいものが比較的安くいただける街です。

福岡観光の際には、美味しいグルメをぜひ堪能してくださいね。

スポンサーリンク

コメント